男性もメイクの時代!メンズファンデーションで肌を綺麗に!


ほとんどの男性は、男性がメイク?メイクは女性がするものでしょ…というイメージを持っているのではないでしょうか。しかし、ごく一般的な男性もメイクをしていることはご存じですか。対人業務の仕事をしている営業の人や、接客業の人が特にメイクをしていることが多いです。やはり、好印象を与えることはビジネスにおいても重要で、男性も外見に気をつかうということがマナーと考えている人が増えてきているのでしょう。実際にどのようなメイクをしているのかみていくことにします。

男性向け?メンズファンデーションとは?
cosmetic brush isolated on a white background

メイクといっても、女性のようなメイクとは少し違います。男性特有の肌の悩みを解決し、身だしなみを整えるためと考えてみると分かりやすいです。例えば、「ニキビ跡が気になる」「ひげの量が多いので不潔でだらしない印象を与えてしまう」など男性それぞれが気になるポイントをカバーするのが男性のメイクです。それでも、「メイクって具体的にどうすればいいの?」と初めてメイクのことを知った男性は思うのではないでしょうか。さっそくメンズ向けメイクの基本グッズからみていきます。最初に知っておきたいのはメンズファンデーションです。女性が使っているファンデーションをみたことがある男性は、どのようなものなのかをイメージしやすいでしょうね。

メンズファンデーションを使用するメリット!

メンズファンデーションを使用することで、さまざまな顔の気になる悩みを解消してくれます。例えばアザやひげ、ニキビ跡などで黒ずんでみえる場所をカバーしてくれるのです。これらの悩みを自然に隠すことができれば、肌全体のトーンが均一になり、明るい雰囲気になるでしょう。このような肌をつくってくれるのがメンズファンデーションです。最近は男性専用のファンデーションの種類も豊富で、自然な感じに仕上がる高性能のものもあります。そのため自分の肌質や肌色にあったものをこだわって選ぶことができます。素肌よりも断然清潔感のある肌にみえるので、対人関係の仕事をしている人、講師などの仕事をしていて人前に出る機会が多い人にはおすすめです。明るい肌になれば、気持ちまで前向きになるというメリットもあります。

パウダータイプとリキッドタイプ!それぞれの特徴は?

メンズファンデーションのタイプは複数ありますが、パウダータイプとリキッドタイプの特徴についてみていきましょう。パウダーファンデーションは粉状で、自然でさりげなくメイクしたい男性にはおすすめ。肌への負担も少ないですが、気になる毛穴のくすみなどある程度はカバーできます。また、粉状であるために、汗をかくと崩れやすい特徴があります。油性や普通の肌の男性に適しているといえます。特に油性の肌質の場合はテカリも抑えてくれます。リキッドファンデーションは乳液やジェルのような質感があります。保湿性に優れていますので、肌が乾燥しがちな男性にはおすすめです。パウダータイプよりは汗をかいても崩れにくく気になる部分をカバーするのに適しています。肌へのなじみが良く、少しの量で伸ばすようにして塗ると自然な仕上がりが期待できます。

オールインファンデで楽々!気軽に使えるメンズファンデ―ション
closeup young handsome man face

メンズファンデーションを使うのは初めてという男性には、オールインファンデを検討してみてもよいでしょう。オールインとは、ファンデーションのための下地、UVカット成分などがファンデーションにあらかじめ含まれているものを指します。これなら、「使い方がわからないし面倒」「朝にメイクする時間なんてつくれない」という忙しい男性でも化粧水をつけた上にそのまま塗れば完了です。オールインファンデはパウダーとリキッドタイプ、2通りの商品がありますので、好みや肌質を考慮して自分に合ったものを選ぶことができます。