胸毛が生えるのは遺伝のせい?男性にだけ遺伝するの?


髭は成人男性であれば濃さの違いはあっても生えている人は多いものですが、胸毛は生えている人もいれば生えていない人もいます。胸毛が生えるのは遺伝的なものが原因なのでしょうか。また、女性でも毛深い人はいますが、女性にも生えるのかどうかも気になります。胸毛が生える要因や遺伝との関係性についてまとめてみました。

胸毛が生えるのは男性だけ?

胸毛は男性のものというイメージを持つ人は多いようですが、実は女性にも生えることがあります。男性のように濃く太い毛になるということは少ないようですが、産毛が少し濃くなった程度の胸毛で悩んでいる女性は少なくはないのです。胸毛だけでなく腹毛などでも悩む女性は、主に中学生や高校生の思春期を迎えた頃から毛が濃くなっていく傾向が見られます。胸毛などの体毛が濃くなる原因としては下記のようなものが挙げられます。

・ホルモンバランスが崩れているとき

・思春期や更年期など、身体が変化するとき

・妊娠や授乳などをしているとき

・ストレス

・食生活の偏り

これらのほかにも、体質などの要因も考えられます。このなかでも一般的に影響しやすいといわれているのがホルモンバランスで、男性ホルモンが増えてしまうことが体毛も濃くなる要因と考えられています。思春期や妊娠など、身体が変化するタイミングで濃くなる人が多いようです。体毛が濃いことで悩んでいる人は、生活に大きな変化がなかったかを考えたり、食事や睡眠などの生活習慣を見直したりすることが必要といえます。そして、自己判断で処理をするよりもエステやクリニックで相談してみましょう。

胸毛は遺伝するの?

胸毛は必ずしも誰もが生えるものではありませんが、生えている人のなかでも、濃さや生える範囲には個人差が見られます。生えたり濃さが違ったりするのは、遺伝と関係しているのでしょうか。親や兄弟には胸毛は無いのに、家族のなかでひとりだけ胸毛が生えているという人もいます。この例から見ると、胸毛は必ずしも遺伝によるものとは言い切れないかもしれません。胸毛を濃くする大きな要因は、男性ホルモンによるものといわれており、年齢や体調の変化で男性ホルモンが増えると、胸毛が濃くなる傾向も強くなります。毛根には毛母細胞である5αリダクターゼというものがありますが、5αリダクターゼは男性ホルモンを強化する働きをします。5αリダクターゼの分泌量には個人差があり、多い人は男性ホルモンを強くするので、体毛の濃さや性欲の強さなどに影響が出やすくなります。実は、この5αリダクターゼの分泌が多いかどうかが、遺伝と関係があるのです。胸毛そのものが遺伝ということではなく、体毛を濃くする要因となる5αリダクターゼの分泌量が遺伝するといわれています。

遺伝以外にも胸毛が生える要因はあるの?

男性ホルモンを多くする5αリダクターゼの遺伝以外にも、胸毛が生える要因はいくつか挙げられます。女性で胸毛に悩む人に挙げられたものと同じく、ストレスや生活、身体の変化などがそうです。思春期などは身体が変化しやすい時期なので、この時期に胸毛が濃くなると実感する人は多いでしょう。睡眠や食事など、生活習慣が乱れてしまうのも原因のひとつに挙げられます。海外では胸毛が濃い人はモテる傾向がありますが、日本の場合は胸毛がコンプレックスになる人も多いようです。自分でしっかり管理できる人は、食事や睡眠時間を見直してみるのも良い方法です。例えば食事では、男性ホルモンは肉食を中心にすると強くなるといわれています。胸毛が濃いことで悩んでいる人は、野菜をたくさん摂ったり、女性ホルモンを増やす効果がある豆類を多く摂ったりするのもいいでしょう。バランスの取れた食事は、体毛への影響だけでなく身体全体を健康にします。また、タバコなどの嗜好品も、量を考える必要があります。胸毛は体質の変化によっても、濃くなることがあります。食事の好みや環境の変化も、胸毛に影響するということがいえるのではないでしょうか。

参考サイト

胸のムダ毛が濃くなる原因はホルモンバランスにあった!産毛程度でもNGな男性も多いので要注意

女性なのに胸毛や腹毛が濃いので処理したい

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14117658179

胸毛腹毛が濃い原因は遺伝ってマジ?遺伝に負けずにムダ毛を薄くする4つの生活習慣

https://www.rs-clinic.com/menu/aga_5a.html