除毛には何が効果的!?種類と特徴の違いとは?


ムダ毛が気になるのは、女性だけではありません。男性も足や腕を出す機会が多いですが、自分の毛深さが気になるあまり、ファッションを楽しめないという人もいます。今回は、さまざまな除毛方法についてご紹介するので、ムダ毛に悩んでいる人は参考にしてみてください。

ワックス脱毛の特徴とメリット!

6-2

ワックス脱毛とは、専用のワックスを温めてはちみつほどの柔らかさにしてからムダ毛に塗り、上からシートを貼って剥がすだけという脱毛方法です。時間をおかずに剥がすタイプと、固まるまで待ってから剥がすタイプがあります。時間をおくといっても冷めるまでそんなに時間はかからないので、短時間で脱毛できることが特徴です。自宅でできるセットも販売されていますし、エステなどのサロンでもプロに施術してもらえますし、ほかの脱毛方法よりも安くできるケースも多いようです。また、ワックス脱毛はほかの方法に比べて発毛までの時間が長めであるといわれているので、自宅でもサロンでも頻繁に行わなくても済むというメリットがあります。さらに、生えかけの毛先がチクチクすることもほとんどなく、不快な思いをしなくてもすみます。

脱毛テープの特徴とメリット!

脱毛テープは、裏面が粘着テープのようになっているシートを肌に貼って剥がすだけという、簡単な脱毛方法です。粘着テープといっても、ガムテームなどのテープとは全く異なり、肌になるべく負担がかからないように作られているので、ほかのテープで代用することは控えましょう。効果的に使うためには、お風呂上りや蒸しタオルなどで毛穴が開いている状態で行うことがおすすめです。また、剥がす時には肌に付いているシートに沿って一気に剥がすと、痛みもあまり感じません。万が一、処理後に肌がヒリヒリしてしまうようであれば、冷やしたタオルなどで冷却すると良いでしょう。脱毛テープのメリットは、何といっても手軽さです。箱からテープを出したら、そのまま肌に貼って時間をおかずに剥がして完了です。時間がない時にもすぐに脱毛することができます。さらに、脱毛テープは何種類か市販されていますが、どれも安価で販売されていますので経済的です。

除毛クリームの特徴とメリット!

除毛クリームは、毛を分解する効果のあるアルカリ性の薬剤で、肌表面のクリームを塗った部分の毛を溶かして取り除く方法です。アルカリ性なので、使用前には必ずパッチテストを行いましょう。敏感肌の人は、敏感肌用の除毛クリームがあるのでそちらのタイプを使用することをおすすめします。クリームを、脚など除毛したい部分の毛が隠れる程度の厚さに均一に塗り、商品の説明文に記載されている時間をおいてから、洗い流したり付属のヘラで取り除いたりします。処理後に、薬剤をきちんと肌からなくすためにも、入浴前の使用がおすすめです。除毛クリームのメリットは、広範囲を一気に除毛できることです。両脚に塗って時間をおけば、一気に脚の除毛が完了します。また、保湿成分や美容成分が入ったクリームが多いので、除毛後の肌がツルツルにもなりますし、痛みを感じることもありません。

それぞれの決定的な違いは?
Cheerful girl is pointing her index finger up. She is smiling confidently. Isolated on background and copy space in right side

3つの脱毛・除毛方法をご紹介しましたが、脱毛ワックスはほかの方法と違い発毛までの時間が長いので頻繁に行う必要がありません。また、エステなどでプロにお願いした場合でも、比較的安い金額で施術することができます。脱毛テープはほかの2つと違い、事前の準備や待ち時間がないので思いついたらすぐにできます。使用後に洗い流す必要もないので、出かける前でも気軽に使うことができます。除毛クリームには、使用時に痛みを感じることがないという、ほかの2つとは決定的に違う特徴があります。どれもカミソリで剃毛するよりも根元から除毛するので、綺麗な仕上がりになります。また、金属アレルギーなど刃を使うと肌が荒れるという人でも、金属を使っていないので安心して行えます。脱毛・除毛方法にはそれぞれの特徴やメリットがあるので、それらを考慮して自分に合った方法を見つけましょう。