男性ホルモンの影響が強い胸毛!濃さで男性の性格がわかるって本当?


男性の体毛は、よく男性ホルモンに関係するといわれます。特に、薄毛や髭などはそういわれていますが、胸毛が生えている場合の原因も、男性ホルモンによるものなのでしょうか。また、胸毛の濃さでその人の性格が分かるという話もあります。男性ホルモンと胸毛が生える関係や、胸毛を見ることでどんな性格が分かるのでしょうか。

胸毛が生えるのは男性ホルモンのせい

胸毛が生えてくるのは、男性ホルモンによるものと考えられています。正確には、胸にはもともと産毛と呼ばれる薄い毛が生えているため、生えてくるというニュアンスとはやや異なります。胸部だけでなく、体毛はほかの部分にも生えているわけですが、思春期に男性ホルモンが増えることに連動して、その薄い体毛が濃く、堅くなることで胸毛に変化します。髭や脇毛といったほかの部位の体毛も、同様の過程で変化したものといわれています。しかし、思春期を迎えた男性なら、誰でも胸毛として変化するわけではありません。男性ホルモンの量など、個人差が大きく関係してきます。また、頭部をはじめ眉毛やすね毛など、身体には産毛ではない堅い毛が生える箇所がいくつかあります。なぜこうした場所にはしっかりした毛が生えているのでしょうか。それには、必要な役割がそれぞれにあるからです。例えば、眉毛やまつ毛は、ホコリや汗が目に入るのを防ぐ役割があります。頭髪や脇毛、胸毛などは、皮膚を擦れやケガなどから守ったり温度を保ったりする役割があると考えられています。

胸毛と性格の因果関係は?

男性の体毛の濃さは、男性ホルモンや性格が反映しているともいわれますが、胸毛と性格には因果関係があるのでしょうか。前述したように、胸毛は男性ホルモンの活発な働きに連動していると考えられていることから、胸毛がある人は男性的な考え方が強い傾向にあるといえます。胸毛だけでなく、体毛は男性ホルモンに左右される部分が強いので、体毛の濃い男性はそれだけ性欲も強いと考えられます。男性ホルモンが多いと、体毛だけでなく、筋肉が発達するなど体型への変化もみられます。もちろん、体型や体毛の濃さには遺伝的な部分や個人差もあるので、すべての男性に必ずしも当てはまるとはいいきれません。しかし、一般的には体毛の濃い男性は情熱的な人が多く、男性的な性格が目立ちます。そして、闘争心が旺盛な傾向もみられるなど、男性として強い性格が表れるのは男性ホルモンが影響していると考えられています。男性ホルモンの体毛への影響の大きさを考えていくと、胸毛をはじめとした体毛と性格形成には、因果関係があるということがいえるのではないでしょうか。

胸毛が性格に及ぼす影響はゼロではない ?

海外では、全体的に体毛が濃い男性がもてるという国は多く存在しています。これは何を意味するのでしょうか。断言はできませんが、体毛が男性の性格を判断するひとつの材料であり、性的な魅力を感じるということから、体毛が濃い人は情熱的な性格である傾向が高いということを立証する、ひとつの理由になりそうです。国や地域によって、眉毛がセクシーであったり髭が男性を選ぶ条件のひとつであったりと、さまざまに特徴は分かれますが、なかでも胸毛のある男性に人気が集まる国は多いようです。遺伝的な面なども考慮すれば、胸毛の有無やその濃さで性格のすべてが判断できるとは限らないものの、男性ホルモンとのバランスが体毛の濃さにつながることを考えていくと、胸毛が性格に及ぼす影響は、まったくゼロとはいいきれないのではないでしょうか。性欲も強く男性的な性格が見られるという見方が一般的にされていることから、情熱的かどうか胸毛を参考に判断してみるのもいいかもしれません。

参考サイト

http://mens-skincare-univ.com/article/011276/

腹毛が濃いと性欲が強い!?体毛が濃い男の性格とは??

男性ホルモンによる男に多い特徴