お腹の毛の脱毛方法と注意点!おすすめの方法は?


もさもさした体毛こそ男、体毛を剃らないことが男らしい、といったイメージは、現代では変わりつつあります。

多くの男性がすね毛を始め、体毛の処理を始めています。特に体毛が気になるのが、海水浴やプールなど身体を見せる機会が多い夏におけるお腹の毛ではないでしょうか。他のムダ毛と同様に処理できる人もいますが、どのように処理すべきかわからずに悩んでいる人もいるでしょう。お腹の毛の正しい脱毛方法、脱毛するときの注意点など、お腹の脱毛について深く掘り下げてみましょう。

お腹のムダ毛は処理しても良いもの?抱かれるイメージは?

かつて男性の体毛は男らしさのシンボルでした。

そもそも日本人は外国人と比較しても体毛はあまり濃くないため、体毛を剃るということはあまり一般的ではありませんでした。また、お腹から下腹部へとつながる濃い体毛はギャランドゥとも呼ばれ、セクシーと言う人もいます。そのため、周囲の視線が気になるくらい濃い人以外は、お腹の毛は処理せずそのままにする人がほとんどでした。

しかし、実は一般的にはあまりイメージがよくありません。女性から見ると、ふさふさ、もじゃもじゃした男性の体毛はマイナスイメージが強いのが現実です。しかも、わき毛やヒゲ、すね毛がボーボーであることよりも、お腹の毛が処理されていない方が、マイナスのイメージが強いのです。そのため、へそ周りのお腹の毛は処理した方がメリットがあるといえるでしょう。

そもそもなぜお腹に毛が生えるの?腹毛と男性ホルモンの関係

なぜへそ周りに毛が生えてしまうのでしょうか。腹部には主要な臓器が多く集まっていますので、大切な器官を守るために毛が生えている、と考えることもできます。

しかし、内臓を守るためならば、腹部には脂肪がついています。そのため、お腹の毛は、胸毛やすね毛と同様に、生命活動のためにはあってもなくてもいいムダ毛といえるかもしれません。

また、これらの体毛は、男らしさをアピールするためのものではないかとも言われています。これらの体毛があることによって、男性の持つたくましさや力強さをアピールできるという説があるのです。体毛の成長は男性ホルモンの働きによってコントロールされており、男性ホルモンの分泌量によってその生え方や太さが異なります。男性ホルモンは男性だけではなく女性にも分泌されるので、女性にもわき毛やすねに毛が生えます。

しかし、男性のように胸毛やへそ周りのお腹の毛が目立って生えることはあまりありません。胸毛やお腹の毛が濃く生えてくるのは男性特有のものであり、男性ホルモンが活発に分泌されていることの証といえます。

お腹の毛の処理は難しいもの!?処理する時の注意点

体毛の処理は、ジムやプールなど身体を見せる機会があるタイミングで行う人が多いでしょう。

お腹の毛の処理の方法として一番手軽なのは、カミソリで剃ることです。ヒゲ剃りとともに処理したり、入浴中に処理したりする人も多いです。

しかし、カミソリでお腹の毛を自己処理をする際には注意が必要です。お腹の皮ふはやわらかく、少しの刺激で肌荒れの原因になったり傷がつきやすかったりするからです。毛が濃いからと、あまりに深剃りしてしまうと、知らない間に皮ふに傷をつけ、時には負傷してしまうこともあります。

また、毛が生える度に繰り返し剃ることも気を付けてください。頻繁な剃毛は皮ふトラブルにつながりかねないからです。お腹の毛の処理は、皮ふを傷つけないようにすること、あまり頻繁に処理しすぎないようにすることが大切です。

お腹の毛を綺麗に取り除く!正しい剃り方は?

身体に負担をかけない正しい処理方法とは、どんな方法でしょうか。

お腹の毛の処理には、カミソリのほか、毛抜きやシェーバーを使用することもあります。カミソリの場合、剃りにくい部分を無理して処理するとカミソリ負けをしてしまうことがあります。お腹の部分にカミソリの刃を当てる際は、毛の流れに沿って、皮ふに傷をつけないように丁寧に剃るというテクニックも必要です。毛抜きの場合、毛穴の黒ずみや毛の埋没の原因につながることがあります。

そこで自分で処理するのにおすすめなのが、シェーバーです。シェーバーは皮ふへの刺激が少なく、身体のラインに沿って手軽にきれいに毛を剃ることができます。カミソリや毛抜きよりも優れていると言えるでしょう。処理頻度については、2週間に一回程度を目安に、頻繁にはしないようにしましょう。また、剃毛したあとは皮ふへの刺激や負担を抑えるため、ローションやクリームを塗ることを忘れないようにしてください。

お腹の毛にぴったり!効果的な脱毛方法一覧

お腹の毛の処理方法には、カミソリやシェーバーの他にもいくつか効果的な方法があります。

ブラジリアンワックス・エステサロン・除毛クリームなどです。ブラジリアンワックスは、ビキニラインの毛などに対しワックス剤を塗布したあと、脱毛用の不織布を使用して毛根から剥がしてしまう方法です。痛みを伴うことがあるので、肌がデリケートな人や痛みに敏感な人には少々ハードルが高いかもしれません。だんだん増えている男性専門のエステサロンでも脱毛が可能です。

しかし、まだその数は全国的に多くはないため、居住地域によっては通うのが難しい場合もあります。除毛クリームは脱毛したい部分にクリームを塗り、一定時間置いてから拭き取と除毛されているという簡単な方法です。痛みはなく、誰でも家で簡単に処理ができます。肌へのリスクが少ないことも除毛クリームのメリットです。

まとめ

男性のお腹の毛は、昔ほど男性的なアピールにつながることがなくなってしまいました。

むしろ、世間一般的にはマイナスイメージになっているのが現状です。ジムやプール、海水浴や温泉などで身体を見せる機会には、お腹の毛は処理しておいた方が得策でしょう。処理方法はいろいろあります。

一般的なのはカミソリやシェービング、毛抜きです。これは手軽に脱毛できる処理方法ですが、直接肌に刃を当てたり毛を抜いたりすることによって、肌への負担や刺激が多いことが難点です。エステサロンやブラジリアンワックス、除毛クリームもあります。除毛クリームなら、肌に優しく手軽に処理できますよ。