腹毛は嫌われる!?お腹のムダ毛処理でモテ男になろう!


ムダ毛といえば足や腕、ヒゲなどが気になる人が多いのですが、忘れている場所はありませんか。普段お腹を見ることは自分でもあまりないこともあり、見落としがちなのが腹毛です。人によっては範囲が広く、毛が濃くて悩んでいる人もいるでしょう。ではこの腹毛、どうやって処理したらよいのでしょうか。

見えないからって油断しては駄目!濃い腹毛に女性が抱く印象は?
Sexy handsome Asian man show with muscle in studio.

普段は服で隠しているので、あまり気にならない人も多いのが腹毛です。しかし、いざ温泉旅行にいくとき、海水浴、プールなどで水着になるときに普段隠れている自分の腹毛が周囲の人にさらされることになります。周りの男性と比較してみて、もしかして自分の腹毛は他の人より濃いかも?と気づいて軽くショックを受けてしまうこともあるのではないでしょうか。次に気になる女性に見られてしまったことを考えてみてください。まれに毛深い男性が好き、という女性もいますが、恐らく多数の女性はへその下に広がる腹毛を見てなんとなく不快に感じる可能性はなきにしもあらずです。付き合えそうだった女性とうまくいかなかったのは腹毛が原因かも…と落ち込んでしまう前に対策を考えましょう。実際に腹毛が原因の失恋ではなかったにせよ、そう思わせてしまう原因となり得るのが腹毛なのです。

つるつるにするなら脱毛ワックスやクリームで対策!

お腹の毛をとにかく処理!と思ったら手軽にカミソリで剃ってしまおうという考えはあまりおすすめではありません。すぐにムダ毛が生えてきてしまいますし、カミソリで処理すると毛穴が広がり余計に濃い毛に見えてしまいます。さらに毛が生えてくるとチクチクするのでかゆくなることもあります。黒く短い腹毛がゴマのように残ってしまうのは不自然です。つるつるな肌を目指すなら脱毛ワックスやクリームがおすすめです。ブラジリアンワックスなど1度脱毛するとしばらくの間はつるつるです。また、繰り返し使ううちに毛が薄くなるという効果も期待できます。ワックスは痛そうなので嫌だと思ったらクリームもよいでしょう。クリームはワックスよりも簡単で、塗ってふきとるだけで、所要時間はほんの数十分で完了します。そしてカミソリと違ってお肌はつるつるになります。

薄くするなら抑毛で対策!

お肌がつるつるになるのも不自然だし、自然な感じで腹毛が薄く見えるようになればいいと思う人には、抑毛という方法があります。抑毛クリームやジェルになっているもの、化粧水などを手軽な価格で手に入れることができますので試してみてはいかがでしょうか。効果を感じるまでには少し時間がかかるかもしれませんが、人によってはこれで十分と思う人もいるでしょう。他にも少々金額は高くなりますが、メンズ脱毛エステや医療機関でのレーザー脱毛をする方法もあります。すべての腹毛を脱毛するのではなく、特に気になる場所だけということも可能です。

お腹の脱毛は痛い?肌の状態に合わせてムダ毛処理を
Attractive bodybuilder against grey angular background

お腹の脱毛にはいろいろな方法がありますが、肌の状態も人それぞれではないでしょうか。敏感肌の人やアレルギーやアトピーなどの症状がある人は、市販の脱毛商品を購入する際にはパッチテストを行ってみてから試すことをおすすめします。痛みが苦手という人の場合、ワックスは少し肌に刺激を感じることもあります。紹介した脱毛方法は手軽にできそうなものばかりですが、気になるからやってみたい…と思うムダ毛処理方法を見つけることはできましたでしょうか。お腹の皮膚はやわらかいですし、普段は露出していない部分なのでいくぶんデリケートな部分です。肌をいたわりつつ、自分にとってどれがベストな方法をひとつずつ試してみるというのもありなのではないでしょうか。